しかちゃん保護から11ヶ月が経過しようとしています。

夜はもう寒いですね。

これより、もっと寒い12月の夜に、しかちゃんはひとりでお外にいました。

泣ける…



小さいからだで、体温を保つのも大変だっただろうに。

雨の日もあったのに。

お母さんとはぐれたのか、捨てられたのかわかりませんが、ひとりでギャーギャー鳴いてたしかちゃん。

その声のおかげで、出会うことができました。


いまもよく鳴きます(笑)


鳴き方も様々で、もうすぐ言葉になりそうな、一歩手前ぐらいな表情豊かな鳴き方です(笑)



DSC_3359
朝だけ仲良しのふたり(笑)